image

お知らせ

お知らせ

2022.12.25
1月のハガキ1枚分のメッセージ
ルカによる福音書12章7節

「あなたがたの髪の毛までも一本残らず数えられている。恐れるな。」

私たちは複雑な存在です。人に全然知られていないと寂しかったり、孤独を感じます。他方で人に知られ過ぎることにうっとうしさを感じたり、わずらわしさを感じたりします。私たちは誰でも他人から踏み込んでほしくない部分や、覗き込んでほしくない部分もあると思います。全てを知られたら軽蔑されそうな、そして嫌われてしまいそうな思いはないでしょうか。でも、もし、私たちの全てをご存知の方がいたらどうでしょうか。しかもその方は全てをご存知の上で私たちを軽蔑することもなく、嫌うこともないのです。私たち以上に私たちのことをご存じなのです。その方は神さまです。私たちは自分の髪の毛が何本あるかなどということは知りませんが、神さまは、私たちの髪の毛までも一本残らず数えられる方です。そのような仕方で私たちのことを知って下さった上で、私たちに対して「恐れるな」と言って下さるのです。私たちには悪いところ、恥ずかしいところがあるのですが、神さまはそれも全てご存知の上で「恐れるな」と言って、私たちと共にいて、私たちを包み込んで下さるのです。神さまがそのような方であることは、主イエス・キリストの十字架の出来事によってはっきりと見えてくることなのです。神さまは私たちをご存知です。
menu